【すぐにできる!】節約して賢く借金返済をする方法(簡単!)

借金返済

毎月少しでも増額して返済したり手元に貯金しておいて一括で完済したりすれば、借金は早めに完済できます。

さらに、そのような「毎月余剰がある生活」を身につけておけば、完済後ももう借金問題を繰り返さなくて済みます。

しかし急に収入を増やすのは難しいのが現実です。

楽に収入が増えれば、借金で苦しくなることなんてないですからね

そして、アメリカの利上げによる円安ドル高とウクライナ情勢による物価上昇により支出が増えているのが現状です!

そこで、今回はギリギリの家計を無理なくプラスの状態にし、維持していくための節約方法を紹介します。

支出を把握すること

家計をプラスの状態にして、最大限借金返済をしていくためには、支出(何にいくら使っているか)の把握が大前提です。

「そんなこと言われなくてもよくわかってる!」と思う人も多いでしょうが、実は借金がある人の多くが家計簿をつけていない(毎月の支出を細かく把握していない)と言われています。

たしかに家計簿なんてつけるの面倒くさいです。とくに男性・・・

つけている人はいても細かく把握しているは微妙かも

ではこちらの収支表をお手本に、まずは自分の家計状況を書き出してみましょう。

支出はあくまで「多くてこのくらい」で計算することがおすすめです。

収支

カードローンや消費者金融、クレジットカードリボ払いなどの返済がある場合は、そちらも忘れないように支出に加えましょう。

支出を把握する目的は「節約できるポイントはないか(使い過ぎはないか)」を可視化することです。

もし可視化したことで、借金返済の額が生活を圧迫している状態だと気付いたのであれば、債務整理で生活を楽にすることを考えてみてもいいかもしれません。

クレジットカードのショッピング枠も債務整理の対象にすることができます。

👇債務整理についてはこちらを参考にしてみてください👇

404 NOT FOUND | まさブロ|初心者オススメ節約術&稼ぐためのスキル伝授
必死で働いているサラリーマンが、どうやって節約し、お金を作ったか、その方法を伝授します!

節約できるポイントを探す

「ギリギリで生活していて、改善の余地は全くない」と感じている方でも、詳細な収支が把握できれば、思わぬ無駄遣いに気づくことがあります。

では、その無駄遣いを無くし、家計を少しでもプラスにするには具体的に何をすれば良いのでしょうか?

無駄遣いが多く見られがちな項目ごとに節約方法を紹介していきます。

  • 携帯電話の料金を見直す〜キャリア変更で月に8000円もの節約になる場合も!〜
  • 利用時間が週に10時間以内であれば、自家用車を手放しカーシェアに切り替える
  • フリマアプリを積極的に利用する〜平均収入は年間3.7万円!〜
  • クレジットカードでの支払いをやめる

それぞれの詳細を見ていきましょう。

携帯電話の料金を見直す〜キャリア変更で月に8000円もの節約になる場合も!〜

まず、携帯電話を大手キャリアから格安携帯会社に乗り換えるだけで、月額料金を大幅に下げられる可能性があります。

大手キャリア(au、docomo、softbank)を利用している場合の料金の平均は、月々12,000円程度、対して格安スマホを利用している場合の料金の平均は月々4,000円程度という調査結果があります。
(参考:スマホ・携帯電話の利用料金に関する調査結果を発表ーzaim

また、基本使用プランやオプションを見直すことも、月額料金の節約に効果的です。

契約時に追加されたままになっているオプションには注意してください。

これを機に、web上や電話などで現在自分の契約にオプションがついていないかを確認してみましょう。

利用時間が週に10時間以内であれば、自家用車を手放しカーシェアに切り替える

毎日通勤に車が必須という場合には自家用車は手放せませんが、「週末出かけるだけ」という程度であれば、思い切って車を手放すのもひとつの方法です。

車に乗る時間が週に10時間の場合、自家用車を所有するのとカーシェアを利用するのでは年間の経費がほぼ同じ位ではないかという調査があります。
(参考:「どっちが良いの?」マイカーとカーシェアを徹底比較|中古車のガリバー

つまり、車に乗る時間が週に10時間以内であれば、カーシェアを利用した方が得な場合があるという事です。

アースカーは、株式会社アースカーが提供するカーシェアリングサービスです。

アースカー最大のポイントは、スマホひとつで予約から返却まで完結するということです。

全国どこでも利用可能で、シェアでのる車の駐車場にマイカーを停めることも可能です。

マイカーを持つのが金銭的に難しくても、車に乗りたいという方にもおすすめのサービスといえます。

フリマアプリを積極的に利用する〜平均収入は年間3.7万円!〜

不用品を気軽に販売・購入できるフリマアプリは、販売者としてはリサイクルショップなどより高値で売れる、購入者としては欲しいものが安く見つけられるというメリットから、利用者が増えています。

フリマアプリで出品している人は、年間に平均37,000円もの収入があるというデータがあります
(参考:若者のアンテナ|必見!フリマアプリが“プチ収入源”に!気になる30代・40代の金銭感覚2019|ビンカンステーション

自宅の不用品を買い取ってもらえることに加えてそれだけの副収入があるというのは、節約を志す立場としては嬉しいものです。

さらに、趣味用品や洋服などが必要な際はフリマアプリを通じて購入するようにすると、年間にすれば大きな経費削減となります。

クレジットカードでの支払いをやめる

クレジットカードは使い過ぎの原因となることが多いです。

クレジットカードでのやりくりによって、家計が把握できなくなり、借金が増えてしまった事例もよく聞きます。
(参考:30代共働き夫婦 赤字の原因は「クレジットカード依存」ーMONEY PLUS

とはいえキャッシュレスでのお買い物は便利ですし、ポイント還元もありお得ですよね。

これまで日用品や食費などをクレジットカードで購入していた場合には、デビットカードに切り替えるのがおすすめです。

デビットカードは、クレジットカードのように店舗で買い物などができるカードですが、支払いと同時に本人の銀行口座からその金額が引き落とされます。

利用限度額=口座残高なので使いすぎを防げるということです。

また、主婦など収入がない方やブラックリスト状態(借金の滞納や債務整理などをしてローン審査に通らない状態)の方でも作成できることが多いです。

家計のやりくりを記録して、誰かと共有する

せっかく節約生活ができても、続かなければ意味がありません。

特に慣れてきた頃、「少しくらい…」と新たな借入れが増えがちです。

一人で頑張り続けるのは辛いものなので、家計のやりくりは家族などと共有するのが理想的です。

これにはスマホで使える家計簿アプリが便利です。

家計簿アプリに記録して、毎月自分で振り返りましょう。これまで頑張ってきた自分を裏切らないぞ、という気持ちが大切です。

債務整理を検討する

これまで紹介してきたような節約方法を試してみても、「返済が苦しい」「終わりが見えない」という悩みが解決しないようであれば、自力で解決できる範囲を超えているのかもしれません。

その際は、債務整理を検討してみましょう。

債務整理は、借金を減らす・支払い猶予を持たせるなどの方法により、借金問題を解決する手続きです。

債務整理の中でも一般的にもっとも多く利用されているのが任意整理です。

任意整理することで支払いが少しでも楽になりますよ

任意整理は、利息をカットもしくは大幅に減額し、残金を3〜5年程で再度分割払いすることを目的とする手続きです。

裁判所は利用せず、借入れ先と交渉しながら進めるので比較的簡易な手続きですし、弁護士に依頼すれば交渉は全て対応してくれます。

何より、利息を減額することができれば、毎月の返済額を減らしたり、完済までの期間を短くしたりできるという大きなメリットがあります。

借金を早く終わらせて少しずつ貯金をしていくといった、心に余裕のある生活を送ることが十分可能になるのです。

債務整理によって一定期間ブラックリスト状態にはなりますが、どんなに節約を頑張っても生活が楽にならない、借金返済の終わりが見えないという場合には非常に有効な手段と言えるでしょう。

債務整理を知らないひとはぜひこの記事を読んでほしいです

手取り収入額に対して借金の金額が大きくなりすぎている場合、弁護士に相談すると自己破産や個人再生といった手続きを提案されることもあります。

借金問題が解決する方法はあるはずなので、もしも生活が立ち行かない・先が見えないとお悩みの場合は、弁護士に相談してみましょう

節約を頑張っても状況が改善しない場合は、債務整理という救済措置に頼ってもいいのです。

👇債務整理について相談するならこちらから👇(無料診断してくれますよ)

 

 

 

 

債務整理 全国¥0相談【アース司法書士事務所】にアクセスする

この記事を書いた人
masafumi

必死で働いているサラリーマンが、どうやって節約し、お金を作ったか、その方法を伝授します!

masafumiをフォローする
借金返済
シェアする
masafumiをフォローする
まさブロ|初心者オススメ節約術&稼ぐためのスキル伝授

コメント

タイトルとURLをコピーしました